政治一家の安倍晋三を見ました。

小泉進次郎氏が選挙演説をしている場面を見たことが有ります。
駅前を歩いていると人だかりが出来ており、選挙演説なのはすぐわかったのですが、誰だろうと思ってみると小泉進次郎氏でした。
まだ若い人ですが、父親が小泉元総理なだけに威風堂々としています。
どこからその自信が来るのか羨ましいくらいです。
父の地盤を受け継いでいるのか、良い参謀がついているのか、政治家として隙のない演説でした。
父に似てカリスマ性も有ります。
民衆の支持を得やすいタイプなので、将来大物になる予感がします。
小泉進次郎氏の能力に期待です。

小泉進次郎氏は、あの元総理である小泉純一郎の息子です。
アメリカの留学などを経て、政治や国際問題を学び、帰国後父の私設秘書を務めます。
そして父が引退したと同時に、立候補し小選挙区で勝利します。
その後様々なポストを経て着々と要職についていっています。
しかし、これは何も親の力だけでなく、本人の弁舌能力の高さからくるものです。
現実に、当時の新人数人と比べて答弁もかなりなめらかで素晴らしいと評判でした。
今後さらに大きな役職に就く可能性は高いでしょう。